<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第2回 明日の教室東京分校終了

 9月18日(土)野中信行先生を講師に迎えて第2回明日の教室東京分校を実施しました。
学生13名を含む、46名で学び合いました。

f0234236_11391259.jpg

f0234236_1140297.jpg


     第Ⅰ部 日常実践を充実させるための仕事術
           ~仕組み化と手帳の活用~

     第Ⅱ部 学級作りをどうしていくか(学級経営術)
           ~学級での縦糸・横糸の張り方~

     第Ⅲ部 授業のどこを改革するか(授業力向上術)
           ~味噌汁・ご飯の授業最新提案~

 私が野中先生の話を伺うのは、「明日の教室」京都の2回と合わせて、これで3回目です。今まで聞いた内容も確かにあります。しかし、野中先生の話にには、いつも新しい提案が盛り込まれています。それは、野中先生御自身が常に新しい教育理論を追究されているからです。
 
 私は特にⅢ部の話に感銘を受けました。「教師は自分で単元構成、授業作りができる能力を身につけよ」という提案です。忙しさに流されて、指導書ばかりに頼っていては、授業作りのおもしろさに気づけません。授業作りこそ教師の仕事の中心となる柱であり、醍醐味であると、改めて感じました。
 
 懇親会は前回と同じお店。その場に、教員志望の大学1年生が2名が参加してくれました。自分のことを振り返っても、1年生から志高く学ぼうとする姿勢には敬服します。次回も参加してくださいね。

 野中先生は、3月に新規教員採用者のための1日研修をブログで提案されています。京都本校と東京分校で開催できるように調整したいと思います。

 第3回 明日の教室東京分校は12月4日(土)です!
 元群馬大学教育学部教授の高橋俊三先生を講師に迎え、「教師の話力を磨く」というテーマでお話しいただく予定です。お楽しみに!
[PR]
by asunokyositsu-tko | 2010-09-23 11:48 | 教育情報 | Comments(4)

第2回 明日の教室東京分校申し込み受付中!!

第2回 明日の教室東京分校は横浜の野中信行先生をお招きします。学級崩壊への処方箋、若手教師が身につけるべき学級経営力、授業力について示唆に富んだお話が聞けること間違いなし!

いよいよ開催日まで1週間を切りました。2学期からの学級経営に即役立つ内容です。お申し込みお待ちしてます。

懇親会への参加もお待ちしています。JR南千住駅西口近くの「さかなや道場」で、18:00から開始します!!


お申し込みはこちらから


第2回 明日の教室東京分校   

日 時:平成22年9月18日(土) 13:30~17:00

講 師:野中信行先生(元横浜市立大池小学校教諭・横浜市初任者指導教諭)

テーマ:「今、現場教師に求められている切実な課題とは何か」
       ~仕事術・学級づくり・授業づくりについて問いかける~
 
     一部 教師の仕事術で求められていること
     二部 学級づくりで求められていること
     三部 授業づくりで求められていること

会 場:荒川区立第三中学校 多目的室
     荒川区南千住8-10-1

会場の荒川区立第三中学校へは3つの駅からアクセスできます。

南千住駅(JR常磐線、つくばエクスプレス、東京メトロ日比谷線)
ロータリーより都バスに乗車、荒川三中前下車。どのバスも荒川三中前に停車します。上野松坂屋行きが一番本数が多いです。徒歩だと20分。

牛田駅(東武伊勢崎線)、京成関屋駅(京成本線)二つの駅は同じ場所にあります。
隅田川にかかる汐入大橋を渡って会場まで徒歩10分くらいです。私はこのルートで通勤しています。


定員 60名

参加費 大人 2000円  学生 1000円  苦学生応相談


講師プロフィール

野中信行先生
学級経営に力を注ぎ、数多くのクラスを鍛えてきたベテラン教師、いや、スーパーベテラン教師です。定年最後の運動会でも小学校6年生に50m走で負けませんでした。著書には、「困難な現場を生き抜く教師の仕事術」「学級経営力を高める3・7・30の法則」「新卒教師時代を生き抜く心得術60・やんちゃを味方にする日々の戦略」「野中信行のブログ教師塾 〜「現場」を生き抜くということ〜」とがあります。新任教師のバイブル的な四冊です。

野中先生のブログ「風にふかれて」
[PR]
by asunokyositsu-tko | 2010-09-11 11:30 | 講座予定 | Comments(0)